ベビーとお出かけ!はじめてのベビーカー選び

はじめてのベビーカー選びは何を基準にする?

ベビーカーは赤ちゃんのための乗り物ですが、ママとパパにとっても使いやすいものを選びたいものです。まず軽くて押しやすいものを選びます。ベビーカーを使うシーンは平地だけでなく、電車やバスの乗り降りも想定しなくてはなりません。階段しかない場所ではベビーカーごと運ばなくてはならないことも考えて軽いものを選びましょう。また大切な赤ちゃんを乗せるものなので安定性や通気性にすぐれたベビーカーを選ぶことも大切です。

最近の注目ベビーカーは?

最近では着座位置の高い「ハイシート」がはやりです。暑さ対策やほこり対策に優れたベビーカーとして注目をあびています。地面に近いところでベビーカーに乗る赤ちゃんは暑さをまともに受けてしまいます。特に夏場はアスファルトはさわるとやけどしそうに暑くなるので体温調節機能が未熟な赤ちゃんにとっては辛いものになります。また地表に舞っているほこりから喘息になる心配もあります。「ハイシート」は今国内のメーカーも力を入れています。

赤ちゃんの気持ちになって考えたベビーカーは?

最近のベビーカーは赤ちゃんの気持ちを考えた配慮が随所にみられます。その一つが「両対面機能」です。赤ちゃんとママがむきあいながらベビーカーを押すことができるのでママにとっても赤ちゃんにとってもうれしい機能です。また最近では乗り心地にこだわったベビーカーも発売されています。製造技術の進歩によりタイヤを大型化したり、サスペンションを装備したり、タイヤにゴムをつけたりして振動を減らし快適な乗り心地を追及しています。

初めての子育てで、ベビー用品を全て揃えるのは難しいことも。そこで、ベビー用品のレンタルはおすすめです。子供が成長すれば、ベッドやベビーバスは不要になります。結局捨てるのであれば、レンタルで十分です。